三重県鈴鹿市 キャンドル専門のお教室オープンします

私は鈴鹿市出身です。

鈴鹿で育って15年。幼少期から多感な学生時代を鈴鹿で過ごしました。当時はまだ駅前に商店街があり、サンズができた小学生の時は盛り上がっていました。

大学に進学し就職して都内に住むようになり、帰省するたびに駅前からはお店がなくなり、サンズも全く活気がなく、どんどん閑散としてゆく街を見るたびに、なんとなく寂しい気持ちで昔を懐かしむようになっていきました。

上京から20年が経っても変わらず、むしろ、商店はなくなり、街や人はよりショッピングモールに集約されていっています。

鈴鹿に文化ってあるのかなぁ?

ここの土地で、自分のやりたいことやものづくりはできるのかなぁ?

住んでいた時からの疑問でした。

『ない』と結論を出して、私は上京しました。

やがて都内で教室を開き、子育てに疲れ帰省した時に、ふと思いました。

『無いなら作ってみよう』

やりたい事がやれないのではなく、やれる場所やチャンスが無いのです。

地方だから材料もお道具も手に入らない、という訳ではありません。

お道具は身の回りにある生活用品でできるのです。

レッスンでは、特別な物ではなく生活用品で代用できるお道具をご紹介したりもします。

もちろん、キャンドル作りに必要な専門的な知識も勉強します。

趣味でやりたい方からライセンスを取得してお教室を開講したい方まで、東京・
高円寺教室と同じレッスンを開講します。

将来、お教室を開講したい方にはバックアップ体制も整っています。

私にも小さな子供がいます。祖父母の介護も見てきました。

ご家庭それぞれのライフスタイルに合わせたご提案ができるかと思います。

手仕事の小さな輪が広がればいいなと思います。

---

私は今は、東京・高円寺に住んでいます。

鈴鹿でレッスンを開講するためには、材料を運んだり移動したりします。

鈴鹿には1~2ヶ月毎に滞在予定です。

レッスンは、完全予約制となります。

2~3日連日で受講していただくか、1~2ヶ月の猶予をいただいて受講していただく事になります。

詳しくは、直接お問い合わせください。

★生活情報誌 Bellve (ベルブ)2月号にて、お教室オープンをご紹介いただきました。

PAGE TOP